2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モウソウを刺激されます。

10月、最終日となりました。早いもので明日から11月ですよ。
冷え込んでくるはずだわ~( ̄― ̄)

引き続き、オット実家におりますが、…ミナサマは、勘違いされてるように思います。(≧▽≦;)

「オット実家に泊まり込み、心痛で弱った義母の世話をしながら、預貯金や保険等の事務処理をしている……」

そんな、デキタ嫁ではありましぇん。( ̄ノ・ ̄)ホジホジ

朝は義母より遅く起きて、義母が作ってくれた朝食をいただき、洗い物や掃除の手伝いくらいはするけれど、だいたいノタノタ、マッタリしていますよ。
三食ちゃんと食べるし、夜は10時には眠れる態勢。
おかげさんで少し太りやした(^◇^;)。

※※※※※※※※※※※※※※※※

タイトルにある「モウソウを刺激」するもの。

ソレは地名です。

実家の近くに「隈府」とかいて「わいふ」という
読めるかー!!(‐▽-;)
って地区があります。
そこには「わいふ」がいっぱい……
「わいふ医院」「ワイフ薬局」「ワイフ○△」……

通るたび、なんか笑ってしまいます
スポンサーサイト

しばらくお休みします

お休みしますっつーか、すでに休んでますね…(^_^;

10月13日に、オットの父親が急逝しまして、
葬式やらその後の片付けやらなんやらかんやらで、オット実家に泊まりこんでます。
いろいろと事情があって、落ち着くまでしばらくかかりそうです。
私自身は元気です。
再開の折りには、よろしくお願いいたします。

屋号にグッときました。

昨日、自転車で移動中に見かけたお店です。

大きくなります


みけねこが作るお弁当・・・(´ー`人)

とらねこがいる居酒屋・・・(´ー`人)

かわいい・・・♪

レッツ・ゴーヤ♪♪~ゴーヤ・マスターへの道~

ツッコまれるのは承知の上で・・・・
しつこく続くゴーヤネタ。

今年は、ゴーヤをよく食べました。
どのくらい食べたのかというと・・・あるオトモダチから、
「今年のゴーヤ・マスターは確実にアナタね」
という、オホメの言葉をいただくほどに。

(≧▽≦)光栄のいたりです。

(`ー´)ニヤリ☆
そこで、いったい何種類のゴーヤ料理を食したのか、画像に残っている分だけでも確認してみようと思いたちました。




シンプルなところから・・・
「ゴーヤの梅酢漬け」
大きくなります

ゴーヤをスライスして、軽く塩もみ。
その後、梅酢(米酢に青梅を漬けた酢です)に漬けたもの。

これは、昨年作ったゴーヤ料理なのですが自分の中では大ヒットでした。
梅の風味が溶け込んだ米酢は、酸味の角がとれまろやか。
砂糖を加えなくてもほのかな甘みまで感じます。
さらに、ゴーヤの苦味も包み込み、とってもおいしゅうございました。


「海老詰めゴーヤ」
大きくなります

むき海老を包丁でミンチ状に叩き、塩・コショウで味付けして
ゴーヤに詰めて揚げてみた。

これも昨年作ってみたものの再現。
レシピとかメモってないから、昨年食べたのと少し味が違ってました。

何が違ってたのかは・・・・わかりません!(≧▽≦)ノ


「肉詰めゴーヤの天ぷら」
大きくなります

タマネギのみじん切り、豚ミンチをゴーヤに詰めて、
今度は衣をつけて揚げてみたもの。

これは、今年初めて。と、言っても衣があるか無いかだけなんですが・・・。テレビの料理番組で、「ゴーヤのかきあげ」をやっていてソレを見て作りたくなったのでした。

揚げると苦味が飛ぶので、ゴーヤが苦手な人でも大丈夫じゃないかなぁ?と思います。

でも、ゴーヤの好きなヒトが言ってることなので、あまりアテにはならんかも・・・。

「ゴーヤチャンプル・パスタ」
大きくなります


読んで字のごとく、ゴーヤチャンプルから豆腐やカツオブシを抜いて、
代わりにパスタとあわせたものです。

これは、何年も続けて作ってます。
今年は、最後に生卵のっけて、絡めながら食べるのが変化したところです。

醤油味なので、和風パスタになるのかな?


「大人のゴーヤ」
大きくなります
今年最大のヒット!(≧▽≦)
お友達に教えてもらった、「大人のゴーヤ」。
ゴーヤに、ミョウガ・ショウガ・大葉が入ってサイコーに、んまい(≧▽≦)

大げさではなく、ほんとにほとんど毎日食べていました。

お友達のレシピでは、ポン酢にゴマ油・黒コショウ・ゴマなどを加えた和風ドレッシングであえるのですが、
私は、「梅酢」だけで和えたのと交互くらいに食べてました。

ゴーヤとミョウガ・ショウガに大葉という組み合わせは、すんばらしいですよ!(≧▽≦) ハマりまくりました。
この後のゴーヤ料理に香味野菜が欠かせなくなりましたね。


「ゴーヤ入りぶっかけそうめん」
大きくなります
ぶっかけそうめんのつゆに、みじん切りにしたゴーヤ・ミョウガ・ショウガ・大葉をくわえて、少しゴマ油も入れて、
ゆがいて水きりしたそうめんにぶっかけます。

そうめんだけだと単調になりがちですが、ゴーヤやそのほかの香味野菜がきいて、食がすすみまーーーす。

この辺から、周囲からあきれられてきます。(≧▽≦)


「ゴーヤ入りトロロ」
大きくなります
暴走が止まりません!!
すりおろした長いもに、「大人のゴーヤ」を混ぜてみました。

思った以上においしゅうございましたー(≧▽≦)


あったかいご飯にかければ、消化もよくてビタミンも豊富、夏バテ知らずのスタミナ食です~~(≧▽≦)

いやぁ・・・
マジで今年の夏、夏バテしなかったのはゴーヤのお陰だと思ってますよ。(・_・) ゴーヤ、さまさまです。

「ゴーヤのまぜ寿司」
大きくなります

そして、「ゴーヤのまぜ寿司」。
ゴーヤを5ミリ角くらいに細かく刻み、塩をふりかけ4~5分置いてのち、水洗い。水気をしっかり切っておきます。
同じくらいの大きさに切ったニンジンは、砂糖を振り掛けてレンジで2~3分チン!してさまします。
あとは、ミョウガ・ショウガ・大葉を刻む。

炊きたてのごはんに、ちょっと甘口にした合わせ酢と上記の具を入れて混ぜ混ぜ~♪ (≧▽≦)

おこのみでシラスなどを入れても合いそうです~。

思いついたのが寝てる間だったんで、どーかしら?と思ったけど、これもんまかったです。
彩りがカラフルなので、お酢をワインビネーガーにして、塩・コショウも使って、洋風寿司にもなりそうです。
来年覚えてたらやってみよーっと。(・_・)


「ゴーヤチャーハン」
大きくなります

最後に作ったのが「ゴーヤ・チャーハン」。
ひとつ前の記事にも書いたので、省略。


と、まぁ、思いつくまま気の向くままに、テキトーな感じで作りたおしたゴーヤ料理。オリジナルは8種類ですね。(・_・)



なにぶん、その時の思いつきで作っていますので、調味料の分量なんか目分量だし、書き留めてもいません。来年、同じ味で再現できるかどうかもアヤシイところです。
もし、「ゴーヤチャンプルーにも飽きたから、何かないかしらん?」と思われた方の記憶の片隅にでも残ってましたら来年のゴーヤシーズンにお試しくだされ。ヽ(≧▽≦)ノ☆



FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

10月5日 きょうの夕食

20071005210609
まだ喰うかっ!!
って言うくらい食べているゴーヤです。

・ゴーヤチャーハン
・坊ちゃんカボチャのオーブン焼き

あ~。バスの揺れって、腰に悪いっすね~

右手?左手??

先日、友人から下記のような携帯メールが届きました。
「いま、メール打ってたら一緒に仕事している子から、
え~!?○○さんって左手でメールするんですかぁ?ソレって変じゃねぇ?
って言われて、ちょっとカチンと来たんやけど…
あんた、どっちの手でメール打つ?」

(・_・)エッ......?
ワタクシ、携帯電話でメールを使いはじめてからいままで、ず~っと左手で扱ってますが……?

試しに旦那ちゃんにも聞いてみたところ、
「左手」
でした。

たぶん私の周りで携帯メールを使っていた人は、ほとんどが左手だったように思います。

みなさんは、どちらの手でメールしてますか?

試しに右手でも打ってみました。
扱えなくはないが、左手にくらべると遅いです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

りんどう

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。