2007-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん缶!!

3週間ほど前の話ですが・・・。

夕食を食べながらテレビのニュースを見ていると、
「秋葉原に新名物 らーめん缶の自販機登場」
ってのをやっていました。

      あれぇ?(・0・) これって・・・・。

ワタクシ4月の半ば過ぎに、図書館からの帰り道でコレ、見てたんですよね。
遠めにも目立つ鮮やかなカラーリングの大型自動販売機。
なんだろうと近づいてみたら、「らーめん缶」の自販機でした。

わ~(≧▽≦)おもしろ~い!

と、写真を撮ろうと近付いて行ったら…
その私を追い越した一台の箱バン。
らーめん缶の自販機に横付けしたかと思うと、車から降りてきた20代半ばとおぼしき若い夫婦づれが……
ものすごい勢いでラーメン缶を
買う!買う!!買う!!!

スライドドアを開け、用意してある段ボール箱にらーめん缶を
詰める!詰める!!詰める!!
(・ω・;)(;・ω・)ナ・ナンナノ?ナンナノ??

その迫力におされて、写真撮るのはあきらめました。

そんときは、
「ゴールデンウイークも近いから、帰省のおみやげがわりかしらん?」
と、思いましたが…
ひょっとしたらネットオークションにでも流す気だったのかもね~。(^_^;

大きくなります

で、これが話題の「らーめん缶自動販売機」

機械の上段に 札幌らーめん缶 醤油味と味噌味

中段は おでん缶

下段は スナック菓子など

がいっしょに入ってました。

大きくなります









FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ


スポンサーサイト

面接終了。

5月25日。遺跡発掘調査員の面接試験に行ってきました。
熊本は朝から大雨でしたので、旦那ちゃんに送ってもらいました。

県庁に到着し、車から降りたあと、面接会場である「会議棟」ってのが、思っていた建物ではなくてチョット右往左往してしまいましたが、なんとか無事に時間前に到着できました。(^^;

定員は15人で面接試験で判定と聞いていたのですが、面接の待合室には10人ほどしかいません。
(・_・)>"アリャ......?

うちわけは、ばばちゃん3、じじちゃん2、おじさん1、おばさん1、私と同年代の女性2(ワシも含む)・男性1、20代の男性1。

ばばちゃん、じじちゃんは顔見知りらしいです。いきなり、
「あ~ら!久し振りたいね~!○○の現場以来た~い」
と、ハイテンション。
「今日は○○さんがきとらっさんねー。どげんしたとやろ~」
元気ばりばりです。(^^;


私の隣りにいた一番テンションの高いばばちゃんに話を聞いてみたところ、このシルバーさんたちは発掘調査10年にもなるベテランさん。
「面接やか受けるっとは初めてですもんね~。いつもは直接電話ばかかってきよりましたも~ん。今回は『面接ば受けてくださ~い』って連絡がありましたもんねー。お宅は?はぁ?初めてですか。私や向こうに座っとられる〇〇さんや△△さんは・・・・・・・(以下省略)」

はぁはぁ、なるほど。( ̄・ ̄)

そうするうちに受験番号2番のわたくしは、名前を呼ばれ、別室へ。
応募の動機、自分の長所と短所について、ハケやヘラなどを使った細かな作業になるが大丈夫か?、炎天下での作業になるが夏の野外での活動は?、現場は駐車場がないので、自動車通勤は困るがその点はどうか?
などを聞かれて面接終了。
終わった人から帰っていいとのことで、とっとと帰ってきました。
発表は一週間後。
本人への通知のほか、県庁ホームページでも確認できるそうです。



定員15名で受験者12名……。

ワタクシ、手先は器用なほうだと思います。
健康状態も特に問題はありません。
通勤は自転車以外に手段がないっす。

(・▽・) これで不採用になったら、暴れていいですか?(笑)

掘らせてください。

先週のあたま。
何を思ったか夜中に「熊本県ホームページ」を開いてみました。

と、そこに・・・

熊本県埋蔵文化財関係作業員(調査)募集案内【神水遺跡】


の文字が! 


(≧▽≦)ノ い・遺跡!掘る人、募集してんの!?ヽ(≧▽≦)


私、小学生の頃から遺跡だの古墳だのが好きでして、
一度でいいから実際に自分の手で掘ってみたいと長年思っていたのでした。
「神水(くわみず)」あたりなら、自転車でもギリギリ通える距離です。


募集期間は5月7日から11日までなの。(≧▽≦)

この間に必要事項を記入した申し込み用紙で担当部署まで
申し込むんですって。
郵送も可なの。(≧▽≦)

その後、面接試験があって、晴れて合格したら遺跡を掘らせて
もらえるんですって。(≧▽≦)

実際の発掘期間は6月から9月の3ヶ月なんですって。(≧▽≦)

ゲッ!真夏じゃん。(@Д@;

おばちゃんに、真夏の炎天下はキツいわね・・・
日焼け止めとつばの広い帽子は必須だわね。( ̄へ ̄;




・・・・・・と、すっかり発掘気分。掘る気マンマンの私に向かって
旦那ちゃんが横から言いました。
(´_`)「そんなの大学生がいっぱい来るんだから、選ばれるわけないじゃん」

んんまぁ。何を言ってるんでしょうこのヒトは。(`∩´)
申し込まなきゃ、はじまんないじゃないですかねぇ!




と、いうことで作業員募集へ申し込みしてきました。(・_・)

(´ー`人)掘らせてもらえたらいいなぁ~♪



FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

味噌もつくる。(・_・)

で、やっと過去でない日記。(・_・)

味噌もつくります。

と、言っても自力ではやっぱりムリそうなので
自宅へ配達されるフリーペーパーに載っていた

「春の味噌づくり講座」

に申し込みましたー(≧▽≦)

なんでも「現代の名工」にも選ばれた「味噌づくり名人」から
手ほどきを受けられるそうな。(笑)

申し込み料3000円で、

味噌工場見学、味噌についての講習、味噌作り実践&作った味噌(5キロ)お持ち帰り、+昼食付。

けっこうリーズナブル?(^^)


講習のある日は5月半ば。その日は旦那ちゃんが遅番出勤で夕方まで家に居るので送り迎えしてもらうことになってます。



楽しみ~~~~♪(´ー`人)




FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

納豆づくりにチャレーンジ(≧▽≦)

またまた過去日記です。
申し訳ない。(^^;

かねてからやってみようと思っていた納豆づくりにチャレンジしてみました。
納豆づくりの第一歩として、大豆を「指でかるくつまんでつぶせるくらい」に柔らかく茹でるか蒸す必要があるんです。
でも、家庭用のコンロでそこまで柔らかくしようとすると、茹でても蒸しても4・5時間かかるらしいのです。
(・_・;いくらなんでもそれは、キビシイ・・・。
圧力鍋を使えば、20分~30分でそのくらいまで柔らかくすることもできるそうです。なので、「圧力鍋がないから、納豆は保留」と、思ってました。

数日前、ぼ~っと考え事をしていたときハタと思いつきました。

圧力鍋・・・圧力・・・・圧力? (・▽・)

そうだ!我が家にはひとつだけ「圧力」がかかる調理器具があった!!

その名は「炊飯機」さん。 我が家の炊飯器は象印の圧力なんたらという機種です。

で、思いついたのでさっそく実行。


4月27日
下準備。大豆を洗って水につけておきます。

4月28日
一晩水につけてもどした大豆を炊飯器へ。
水加減は・・・・・わからんから適当。
かたいものを炊くのならと「玄米ごはん」モードにセットしてスイッチON!(≧▽≦)

1回目・・・まだ豆がかたいです。(・_・)

用事&ウォーキングのために、保温モードにして外出。

もどって2回目のチャレンジ。

ふたたび「玄米ごはん」モードで炊いてみました。

1回目よりは柔らかくなりましたが、「指で軽くつまんで潰れる」ほどではありません。
炊飯釜から豆を鍋に移し、追加でしばらく煮ますとかなり柔らかくなりました。

熱いうちにザルにあけ、タッパにうつします。そこへ市販の納豆1パックをいれ、まぜまぜ。

熱いうちに移すのは、雑菌が入らないようにするためです。
納豆菌はほかの菌に比べて熱に強いので、熱いうちに作業すれば他の菌は死滅して、納豆菌だけになるんだそうです。
大きくなります

よく混ぜた後、密閉しないよう軽くふたをして、保温のために新聞紙でくるみます。
そして、テレビのブラウン管の上へ。 




4月29日
テレビの裏へ仕舞ってから、だいだい24時間たちました。
タッパを開けて様子をみました。
大きくなります
見たところ、まだ大きな変化は見られません。
試しに混ぜてみたら、少しですが糸を引きました。

順調なようです。(^^)


4月30日

2日たちました。
大きくなります
蓋を開けてみたところは、1日目とかわりありませんでしたが、(アップで見ると、けっこうきてますね)
箸で混ぜてみると・・・



糸、引く引く~~~(≧▽≦)大きくなります


ちゃんと納豆らしくなってます!完成です!

この状態でも食べられますが、より納豆らしくするため
熟成させました。
と、言ってももはや特別なことをするわけじゃなく、冷蔵庫に入れといただけですけどね。(≧▽≦)



5月2日
いよいよ「自家製納豆」をいただきました。
粘りは・・・市販の納豆より弱いみたいです。これは、大粒のふつうの大豆を使っているので、そのせいで感じ方が違うのかしらん?と思います。
お味のほうは、豆が大きい分歯ごたえもしっかりあって、豆の味わいもありなかなかいけます。
何よりニオイが、・・・けっこう強い!(≧▽≦;

納豆好きな人にはたまりませんが、納豆キライな人にもたまらんでしょうなぁ・・・これだけニオイが強いと。ははは(^▽^;


次は・・・
お正月用の黒豆が残ってるので、黒豆で納豆作ってみようと思ってます。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

紫にんじん

日ごろから運動不足を自覚してます。

それで最近は、週に2・3回ウォーキングをしております。

ちょっとソコまでこ1時間のつもりが、なぜか、3時間を超える大遠征になってしまうことも・・・。


でもまぁ、出かければそれなりの収穫もあるもんです。
通りすがりに初めて入ったスーパーで、こんなものを見つけました。

大きくなります
紫ニンジンです。


画像だと、どす黒いですねぇ~

実際の見た目もどす黒いんですが。(笑)
よくよく目を凝らしてみると、こ~い紫色なのです。

大きくなります
切り口です。

中も紫なのかとワクワクしてたのに
どうやら、紫なのは
表面の皮だけのようです。

ちょっとガッカリ。


  
大きくなります
皮をむいてみました。

まるっきりフツウのニンジンです。(笑)


売り場のPOPには「サラダにどうぞ」と書かれてました。(・_・)

でも、生ニンジンはビタミンCを壊すのでピーラーでリボン状にして
湯がいてから、オリーブオイルと黒酢で作ったドレッシングであえてみました。ちゃんと、皮も使いましたよ~。

大きくなります


う~~~~~ん。

味わいもフツウのニンジンでした。(^▽^;


「紫ニンジン」は、カゴメの「紫の野菜」という野菜ジュースの材料のひとつで、ラベルに名前が載ってるのでずっと気になっていた野菜でした。

たぶん、紫の皮の部分にポリフェノールが多いんでしょうね~。


形状から見ると、西洋ニンジンよりも金時ニンジンなどに近いように思います。
熊本でも栽培されてるのは知らんかったです。




ネットで「紫にんじん」と検索してみますと・・・。

どうやら、「皮だけ紫」なのと「ぜんぶ紫」なのがあるようです。

ぜんぶ紫のって、どんなお味なのかしらん(´ー`人)
甘みが強いという話ですが。

そのうちどっかで見つけてくっちゃろ~ (≧▽≦)


target="_blank">FC2 Blog Ranking


ブログランキング

ブログランキングranQ


初めて見ました!!

またまた過去日記です。(^^;

4月23日 月曜日

買い物を済ませてマンションの駐輪場に戻ると、目の前の壁に見慣れないものがくっついてました。
大きくなります

ん?(・_・) 巻貝???

ヤドカリのような、タテに細長い巻貝が、コンクリート塀に2個張り付いてるのです。

まさか?カタツムリ???(・Д・;大きくなります


わたくし、41年生きてきてコンナモノを見たのは生まれて初めてです。

もしかして新種?珍種??突然変異???ヽ(≧▽≦)ノ




大きくなります





そーっとつまみとり、うちへ連れ帰って空き瓶の中へ。


霧吹きでしめらせてやると、しばらくして顔を出しました。やっぱり、カタツムリです!!大きくなります

野菜なら食べるかな?と、ニンジンの薄切りを入れてみたら、
ガッツリ食ってました。おなかが空いていたみたいです。


画像の上の方、ニンジンが欠けてるのはコイツラがかじった跡。
かなりのスピードで食べてました。(^^;





念のため、ネットで検索!!
こういうときに、インターネットはとっても便利ですね。
図書館行って調べてたらこうはいきませんもん。


そしたら・・・・あっさり判明しました。

名前は「ナミギセル」というそうです。
本州・中国・四国・九州に分布・・・・・(・△・; な・・なんだ、・・・けっこうふつうにいるんじゃん。
ちょっと、ガッカリ・・・・orz

でも、私は初めてみたんだも~ん。(≧▽≦)


写真を撮ったあと、元いた場所にもどしておきました。(^^)



別のところで画像をのっけて見たことあるかどうか聞いてみました。
関西、関東、北陸出身のお友達は「見たことない」とのことでした。
やっぱりめずらしいのかな?と思っていたら、
熊本市内在住の人が
「昔から見てたので気にしたこともなかったです」
とのこと。

うーーーーん。(・・; 九州、奥が深い。

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

初ぐるぐる♪

過去日記で~す。(^^;1ヶ月くらい前の話で申し訳ありましぇ~ん。
初めて「ひともじのぐるぐる」づくりに挑戦しました~。(≧▽≦)
お姑さんとでも同居してれば、教えてもらえるのですが、そうではないのでネットで見たページを参考に
いつものように「テキトー」にやってみました。わははは(≧▽≦)
大きくなります

まずは、材料の「ひともじ」を用意。

コヤツを少量の塩を入れた湯でサッとゆがきます。


大きくなります


湯がかれてクタッとなったひともじ。

白い部分を多めに残し、
根を切り落とします。
ヌルヌルして滑りやすいですが、
水気はしっかりしぼっておきます。
大きくなります

白い部分を芯にして、
三つ折くらいにし・・・・・大きくなります

残りの部分をぐるぐると
巻きつけてできあがり。

ひとりで撮影してるので、巻きつけているところがありましぇん。

わかりにくくてすみません。
大きくなります



ま、ともかく、ぐるぐる巻きつけて
形づくればいいのです。(≧▽≦)






これにからし酢味噌などをつけていただきま~す♪

食べやすいので、パクパクいけます!(≧▽≦)
ふつうのワケギ和えより量が食べられるのでいいと思います!


<作ってみてわかったこと>

ぐるぐる巻きつけるとき、葉の先の方まで巻いてしまうと、短い葉が枝毛のようにピンピン飛び出て
美しくありましぇん。
まだ二回くらい巻けるかなぁ?というところで、いさぎよくあきらめ葉を手でむしり切ると、
葉から出たネバネバで自然とくっついて形よくまとまります。


FC2 Blog Ranking

ブログランキング

ブログランキングranQ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

りんどう

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。